秋の散策おすすめスポット4選

2017.09.29 11:34

この時期ピッタリのソウルの名所を厳選!

空が高く風が涼しくなった今日この頃。ソウルのあちこちでコスモスが咲き、秋らしい景色が広がっています。
10月から11月にかけてソウルに来られる方のために、散策にピッタリのスポット4カ所をご紹介します!

1.オリンピック公園のコスモス花壇

オリンピック公園「トゥルコッマル(野生花壇)」には毎年色とりどりのコスモスが満開に咲きます。
背景一面がコスモスで埋め尽くされる野生花壇は、思い出の写真を残すのにふさわしい秋の名スポットです。
 
行き方
地下鉄5号線「オリンピック公園」3番出口から出てオリンピック公園内を約10分徒歩移動。
「世界平和の門」の方向に「トゥルコッマル(野生花壇)」があります。

2.ハヌル公園のすすき祭り

麻浦のワールドカップ競技場近くにあるハヌル公園。空(ハヌル)の公園という名前の通り、坂道の上にあります。
秋には広大な敷地にススキとコスモスが広がり、散策に丁度良いスポットです。また、フォトゾーンも設置されているため、記念撮影にもピッタリです。
 
行き方
地下鉄6号線「ワールドカップ競技場」1番出口からタクシーで約5分。

3.九老「航洞鉄道の道」

「航洞鉄道の道」は九老にある現在ほとんど使われなくなった線路で、散策スポットとして人気の場所です。
線路の脇には雑木が生い茂り、どこか寂しい光景が風情があります。写真家も沢山訪れる場所です。
 
行き方
地下鉄7号線天旺駅2番出口を出て直進します。大きな交差点まで来たら黄色の踏切が見えてくるので、横断歩道をななめ向かいにわたりましょう。左を見ると線路が続いているので線路に沿って歩きます。5分ほど歩くと鉄道の道の入り口に到着します。

4.南山公園「Nソウルタワー」

四季折々の自然景観が楽しめる南山。南山の頂点にあるNソウルタワーからは紅葉に染まった南山とソウル市内がぐるりと見渡せます。
なだらかな傾斜のため、軽いハイキングにおすすめのスポットです。
 

行き方

地下鉄4号線「明洞」駅3番出口前のバス停よりN02、N05のバスに乗車して約15~25分で頂上近辺まで行けます。

旅行の醍醐味は「歩くこと」!

秋のおでかけ日和には、散策スポットに繰り出して写真を撮ったり、のんびり歩きながら景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2017.09.29 11:40
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0