10月1日よりアシアナ航空カウンター位置が移動

2018.09.17 18:47

10月1日より仁川空港第1ターミナルのアシアナ航空カウンターが東側A~Cカウンターへ移動

写真元:アシアナ航空ホームページ

 
仁川航空公社の航空社再配置計画により、10月1日より仁川空港第1ターミナルのアシアナ航空搭乗手続きカウンターが東側に移転します。
 
以前は第1ターミナル3階「出国フロア」西側(K,L,M)にあったアシアナカウンターが東側(A,B,C)に移動。
これに加え、ファーストとビジネスのラウンジは43番、28番ゲート付近から、11番、26番ゲート付近に移動します。
また、新たにプレミアムチェックインゾーンが設置され、明るく洗練されたデザインのカウンターと休憩スペースが運営されます。
 
このほか、アシアナ航空では、3つのラウンジ(ファーストラウンジ1箇所、ビジネスラウンジ2箇所)を東側に新しくオープンし、以前の西側ビジネスラウンジの1つはリモデリング後、2019年6月からスターアライアンス優秀会員及び外航社専用ラウンジとして運営される予定です。
新しくなるアシアナ航空ラウンジの総面積4,789㎡、座席数を調整することで1名様あたりの単位面積を拡大し、プライベートな空間でより快適に休息を過ごす事が出来ます。
また、ウォーカーヒルホテルアンドリゾートよりケータリングを受け、多様な料理とドリンクを楽しめます。
 
10月1日以降仁川空港よりアシアナ航空を利用される際は、東側(A,B,C)のアシアナカウンターをご利用ください。

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2018.09.18 16:53
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0