季節の変わり目、健康茶で風邪予防!

2017.09.07 12:03

季節の変わり目に風邪から守ってくれる韓国健康茶ベスト5

今日9月7日は24節気の15番目にあたる「白露」。夏が終わり、本格的に秋がはじまる時期となります。
ここソウルでは1日の気温差が激しく一番風邪が引きやすい時期とも言えます。
寒暖差で体力や免疫力も落ちてくる季節の変わり目、風邪予防に健康茶を導入してみてはいかがでしょうか?
 
1.免疫力強化に「しょうが茶」
しょうが茶には、免疫細胞T-細胞を活発にする効能があります。
また、風邪のさまざまな症状の予防・緩和に効き、体内の粘液生産を抑えてくれるため、鼻炎にも効きます。
 
 
2.冷え解消に「シナモン茶」
シナモン茶には、身体を温める効果があります。体内の冷気を排出し、手足のしびれや冷えに効果的です。
 
 
3.慢性疲労に効果てきめん「かりん茶」
かりん茶にはビタミンCが豊富に含まれており、疲労回復に効果てきめん!風邪予防と肺機能の増進にも役立ちます。
 
 
4.レモン3倍のビタミンCが含まれる「柚子茶」
柚子茶にはレモンの3倍ものビタミンCが含まれ、食物繊維が豊富のため便秘にも良いお茶です。また、炎症を抑えるビタミンBも豊富に含まれています。
 
 
5.ダイエットに効果的な「グレープフルーツ茶」
柚子茶やかりん茶のようにビタミンが豊富。疲労回復と気管支の強化に効果があります。また、カロリーが低いため、ダイエットにも良いお茶です。
 
 
韓国旅行のお土産に「伝統茶」いかがですか?
韓国では「お茶」は民間療法の一つとして知られています。
美味しくてなおかつ健康にも良い韓国の伝統茶、韓国旅行のお土産にしてみてはいかがですか?

お気に入り
Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1
記事最終修正日時: 
2017.09.07 14:00
※上記の内容は事情により変更される場合もございます。あらかじめご了承ください。

みんなのコメント

コメント(0